ドライアイ。


3ヶ月近く良くならないがっちゃんの右目。

思い切って病院を変えて
眼科の専門の先生に見て頂きました。

こちらは完全予約制だったので
予約だけ先にとって昨日行ってきました。


IMAG0554 (253x450) (253x450)

シーンと静まり返った待合室で
がっちゃんを抱っこしてフレンチブルちゃんの隣りに座る・・・

がっちゃんの苦手な犬種ちゃんだわ・・・ダイジョウブカ
案の定、因縁をつけだしたのでキャリーinして貰いました。

IMAG0555 (450x253) (450x253)

フレンチブルちゃんが終わってから呼ばれ中に・・
経過を説明をしてから検査を受けました。(以下検査内容)

シルマーティアテスト…試験紙で涙の量を測ります。
           15mmが正常。がっちゃんは左13mm、右は5mm。
           ドライアイだそうです。

フルオレセイン染色テスト…オレンジ色の液を点眼、染まると角膜潰瘍などの恐れがありますが
          こちらは大丈夫でした。

ローズベンガルテスト…ローズ色の液体を点眼、染まると
          角膜の下のムチン層の損傷が解るそうです。
          がっちゃんは左右共に染まってしまい、特に右が悪いそうです。

DSC_1177 (450x301)

治療としては目やにを洗い流した後
テラマイシン眼軟膏とオプティミューン眼軟膏を
それぞれ30分開けて1日3回点します。

DSC_1155 (450x301)

目やにを洗い流すのに、市販のソフトサンティア(人間用)を使用してもいいそうです。
ワンコ用よりも安価だからです。(600円前後)
ただし、10日しかもたないので、期限を守って下さいとのことでした。

DSC_1156 (450x301)

若いからまだ回復は見込めるけど
時間はかかりそうです。
ゴメンね。もっと早く気が付いてあげれば良かった。

(ローズベンガルテストで歌舞伎の隈取のようになっちゃいました。)
DSC_1154 (450x301)

パピーのころは涙焼けに悩まされてたのに
今度はドライアイ・・・(´;ω;`)ウッ…

前から気になってたので先生に
「涙焼け用のフードやアイエンビーなどが原因ですか?」と聞いたら
それは関係なくて体質的なものだそうです。
シーズーちゃんのようにおメメが出てるからかな・・

もっと気を付けてあげてたら良かったと反省してます。
2週間後の再診までお薬頑張ります!

見て頂いてありがとうございました。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
スポンサーサイト

プロフィール

ロビガジ

Author:ロビガジ
ロビン
2010年7月8日京都生まれ。
男の子
がっちゃん
2012年2月15日京都生まれ
男の子

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR